スポンサーリンク
スポンサーリンク

中古ThinkPadは最高だ!!【約3万円】初心者ブロガーにピッタリ!!

スポンサーリンク
中古のThinkPad X240WindowsPC
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

以前こんな記事を書きました。↓↓↓

ブログを始めたらPCが欲しい!!そんな時はChromebookもオススメ!!
ブログを始めて4年近く経ちました。日々iPhoneからのモバログもしてますが、Chromebookからの更新もしていまし...

もちろん、満足していました。
が、2019年8月でアップデートの自動更新が切れるっぽい。(手動では出来るみたい)
なので、「このタイミングで新しいPCにしてしまえ!!」と。

では、ブログを更新するパソコンは最新のスペックが必要なのか???????

結論から言うとそんなにスペックの良いパソコンはいらないです。
実は、家にASUSのノートPCがあります。core i 5(第2世代)のPCです。
こいつは自分でSSD換装とメモリーを8GBに変えました。
未だに良く動きます。当然ですね、大概テキストが書ければ良いので。
まあ、カメラや写真を扱うブログなどは、また話しが変わってくるわけで、基本画像の編集もあまりしないブログには、お財布に優しいパソコンで十分です(笑)

今回購入したPCはレノボのThinkPad X240というパソコン(中古)です。

中古のThinkPad X240

中古のThinkPad X240

まずは、中古が前提で探しました。
大体予算は、3~7万ぐらいです。(もうこの時点でMACは外れました笑)

次の条件は、キーボードのうちやすさ、画面性能(ノングレアタイプ)壊れにくいなどです。最終的にLenovoのThinkPadか、PanasonicのLet’snoteが残りました。

比較的法人用で台数が出回っているので、中古は安く買えます。ThinkPadやLet’snoteは、壊れづらいパソコンで有名なので、3万円で3年ぐらい持てば十分元は採れます。

まぁ、5年ぐらいは余裕で持ちそうですが(笑)

大体2~3万出せば、第2,3、4世代のコアi5が買えます。第2世代のコアi5でもサクサク動くのを知っているので、SSD容量256GBやメモリーも8GBで調べてみます。

もう少し詳しく調べてみるとThinkPadは、液晶画面、キーボード、タッチパッド、バッテリーなどが自分でカスタム出来るとのこと。

Let’snoteは、キーボードやバッテリーなどは出来るみたいです。(液晶も出来るみたいですが、情報が少ないかも)

今回は、中古のThinkPad X240にしてみました!!
第4世代コアi5なら十分ですね!!購入金額は約3万円で予算ピッタリです。メモリー8GB、容量256GBです。
OSはWindows10 proです。

買う時は、Windows10 proか気をつけて買ってくださいね。安くなっているのは、Windows8や8.1の場合もあります。

ちなみにThinkPad x240のスペック情報などは下記からどうぞ↓↓↓

ThinkPad X240 製品仕様書 | レノボジャパン
製品カタログ・製品仕様書

(参照元:Lenovoより)

ThinkPad x240の良い所、悪い所

ThinkPad X240は、会社でも使っている方が多いと思いますが、良い所と悪い所がありますよ!!

リトルメガネ的にまとめると、ざっとこんな感じです。↓↓↓

良い所
  • キーボードが打ちやすい
  • 頑丈
  • 壊れた時などカスタムがやりやすい
悪い所
  • 少し重い
  • 液晶画面FWXGA(1366×768)
  • タッチパッドがペコペコ

ThinkPadのキーボードが打ちやすい

キーボードは、ThinkPadなので、当然打ちやすいですね。このために買ったといっても過言でなないです。
ブログの大半はテキストを打っているので、【キーボードが打ちやすい=生産性が上がる】です。

ThinkPadのキーボードには、【トラックポイント】とよばれる赤いボタンですが、残念ながら私は使っていません(涙)せっかくなので少しずつ使っていきます。

ThinkPadは頑丈で壊れづらい!!

ThinkPadシリーズは、非常に頑丈に作られています。私はリュックにいれて持ち運びますが、そのまま突っ込んでも大丈夫です。そのくらい外側の力に強いです。
満員電車などであまり心配せずに持ち運びできるのは、ThinkPadかLet’snoteぐらいでしょう!!

ThinkPadは壊れた時にカスタムしやすい!!

ThinkPadはいろいろな部品が手に入ります。
例えば、画面が割れた時や、液晶画面をフルHDの液晶画面にカスタムしたい時もアマゾンなどで手に入ります。↓↓↓

キーボードもバックライト付きに交換することだって可能です。↓↓↓

バッテリーがヘタってきたらこれも簡単にてに入ります。↓↓↓

このぐらいカスタマイズに優れているパソコンはそうそうありませんね!!

では、あえてデメリットを書くと

ThinkPad X240は少し重い

大体1.5kgぐらいあります。普段持ち運ぶには、ちょっと重いです。(私は持ち運んでますが)
なので、書くだけの時や荷物が重い時は、クロームブックに変えて持ち運んでいます。

また、リュックを近々変えようと思っています。いろいろ物色した結果↓↓↓

この辺が良いかなと思っています。買ったら、またレビューしたいと思います。

(追記:買って大満足でした↓↓↓)

【軽く感じる】グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACKのレビュー!!
先日パソコンを買い替えました。↓↓↓ 買い替えたのは、Thinkbook x240です。概ね満足しています...

ThinkPad X240は液晶画面FWXGA(1366×768)

これは悪い所という訳ではないのですが、フルHDがご希望の場合は液晶画面の交換が必要になります。交換の仕方はググるとすぐ出てくるので心配いりません。(You Tubeにもあります)

例えばここのサイトでも載っています。↓↓↓

(参照元:Tomadianより)

自分的には、全く気にならず見やすいです。そのうち飽きたらブログネタで交換するかもしれませんが……

ThinkPad X240のタッチパッドがペコペコ

どのサイトを見ても書かれていますが、正直私はあまり気になりません。交換したい方は交換も出来るので、どうぞ。上記のサイトにも載っています。

こうやってみるとあまり悪い所は見当たりません。

ただ、自分の買ったX240が悪いのか、x240特有の物なのかわかりませんが、無線LANがよく切れる(特にiPhoneからのテザリング)という現象が起こりました。サイトで調べてみると結構載っているので、X240自体が相性が良くないのかもしれません。

ただ、現在は全く持って快適です。いろいろなサイトに書いてあるやり方よりも簡単な方法で解決しましたので、別記事で紹介しようと思います↓↓↓

ノートパソコン(ThinkPad)のwifiが途切れる時の対処方法は、これで解決!!
最近ThinkPad x240に買い替えました。 買うときにメモリーを8GB、容量256GBに変えて大方満足しています...

中古ThinkPad X240は、どんな人におすすめなのか!?

全くの初心者には、おすすめしません。普通に新品のPCを買われた方が良いでしょう。一応下記にLenovoのサイトを貼っておきます。ThinkPadでなくても良ければお手頃価格のパソコンもあります。ThinkPadの兄弟分のThinkbookなんか格好良くておすすめ↓↓↓
Thinkbookはこちらから


おすすめな人は、初心者でもGoogleでググって解決しようと出来る人、予算を抑えたい人、です。後は周りにパソコンに詳しい人がいたりしても助かります。

まあ、買って一番のトラブルは無線LANの問題だけなので、問題ない気もします。後は、中古の場合はバッテリーだけはしようがない部分があるので、新しいバッテリーを買ってください。

それでも、3万強でサクサク動くパソコンが買えるのは魅力的です。

ネットで買うなら、こちらのショップがおすすめです↓↓↓

ThinkPad専門店 Be-Stock



重さが気になる方は、Let’snoteを買いましょう!!1kg~1.3kgぐらいでもう少し軽いです。

Let’snoteはこちらから

Amazonや楽天、ヤフーならこちらから↓↓↓

まとめ

今回購入したThinkPad X240は総合的に大満足でした!!特に満足感が高いのは、キーボードが打ちやすいです。
ブログをやっているとどうしても文字打ちが多くなります。キーボードが打ちやすいだけで、生産性も変わってきます。
もしかしたら、大学生とかのレポート用とかも良いですね!!そんなに高くもないしね!!

もし気になる方は覗いてみてくださいね!!読んでいただきありがとうございました☆

 

 

コメント

  1. […] ブログの更新におすすめのPC!!初心者ブロガーがThinkPadX240を買ってみた!! […]

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました