スポンサーリンク

【軽く感じる】グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACKのレビュー!!

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lリュックサック
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

先日パソコンを買い替えました。↓↓↓

ノートパソコン(ThinkPad)のwifiが途切れる時の対処方法は、これで解決!!
最近ThinkPad x240に買い替えました。 買うときにメモリーを8GB、容量256GBに変えて大方満足しています...

買い替えたのは、Thinkbook x240です。概ね満足しています。ただ、重量が1.5kgあります。

肩が凝るし、何か良いリュック(バックパック)が無いものかと探していたら見つけたので、ご紹介します。

コールマンのアトラス30も良いリュックでした

今までは、コールマンのアトラスシリーズを使っていました。下記の記事に少しだけ載せています↓↓↓

もうすぐ、父の日。70代後半の父に贈ったのは、コールマンのリュック!!
もうすぐ父の日です。ウチの父は、今年で79歳になります。 最近は、めっきり外に出なくなってきて(本人曰く、面倒くさいら...

コールマン アトラス 30

30Lも入るので、旅行や普段使いにバンバン荷物を詰め込んで使っていました。

ポケットもパソコン用の収納と普段用、小物用と3つあり、素材も耐久性あるポリエステルを採用しているので、破れづらかったです。

ただ、もう5年近く使っていて中のビニールぽいものが剥がれてきているので、今度は違う物を探してみました。

 

ネットで「軽く感じるリュック(バックパック)で調べてみると、最終的には2つの候補になりました。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACKとミステリーランチ(MYSTERYRANCH)のバックパック アーバンアサルトです。



今回はグレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lにしましたので、そちらのレビューをしたいと思います。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lの特長

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26L
  • サイズ w40×H45.5×D16.5㎝
  • 重量  645g
  • 外側ポケット Wファスナーポケット×1
  • 内側ポケット メッシュポケット×1|ポケット×1

(参照:グレゴリー公式サイトから)

  • 斜めに切られたジッパー付フロントポケット
  • アイスアックス/トレッキングポール装着用ストラップ
  • 頑丈な10番YKKジッパーを使用したメインの開口部
  • 裏地を張って補強されたボトム部
  • シングルポケット、ツーウェイポケット(別売)用の8リングアタッチメント
  • 小さくバラつきがちなアイテムの収納に便利な内部のジッパー式メッシュポケット
  • ノートPCまたは給水用リザーバーを収納できる内部のスリーブ
  • ウエストベルトの端が邪魔にならず仕舞いこめるベルトキーバー
  • グレゴリーの特徴である耐久性の高いEVAショルダーストラップ
  • ポケットの数:3(外側1/内側2)

となっております。

では、実際の写真も交えてレビューします。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lの外観

Gregory(グレゴリー) デイパック

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26L

今回は、ヤフーショッピングで頼みました。時期が悪かった為、1週間ぐらいかかりました。

早く欲しい方はアマゾンが良いと思います。(プライム会員なら)

包装は袋でした。僕はあまり気にしないので大丈夫です。

包装の袋

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lとコールマン アトラス 30の比較

続いて大きさですが、今まで使っていたコールマン アトラス 30Lに比べ一回り小さいです。

電車で座った時にバックパックを抱え込みますが、アトラスは大きすぎて座りづらかったです。
グレゴリーは、問題なく座れました!!

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lの収納力

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lの収納力ですが、この大きさで驚異的に入ります。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lの中

ThinkPad X240を入れてみました。全然余裕に入ります。マチもあるので、かなりの量が入りそうです。

ASUS K53E ノートパソコン

15.6型のノートパソコンも入ります!!パソコンやタブレットを入れるポケットが広いので、ピッタリと収まりました。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lの中

今度は、ThinkPadX240(12.5型)とKindle Fire HD 10も入れてみたいと思います。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lの中

もちろん余裕で入ります。メインポケットにも全然空きがあるので、たっぷり荷物を入れられます。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lのメッシュポケットの部分

もう一つの内側ポケットです。ここは、充電器や貴重品など入れておけます。メッシュポケットなので、中が見やすい仕様になっています。
こうゆう所はしっかりと考えられていますね!!

外側のポケットは小物収納が出来る

外側のポケットは、小物を入れておけます。さっと取り出したいティッシュやハンカチなど入れておくと便利です。ポケットも深いのでその他にも沢山入ります。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACKの外側のポケット

普段持ち歩く物をぶっこんでみるとこんな感じです。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lの中

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lの一番気に入っている所

なんと言っても、買って一番気に入っている所は沢山の重い荷物を入れて背負っても軽く感じます!!

これ本当です!!今回の目的の一つである【軽く感じるリュック(バックパック)】でした。

届いてから2~3日使っていますが、もっと早く買えば良かったと思うぐらいです。

荷物を入れた時のバランスが良いのでしょう!!

そして、肩に負担にならない仕様がもう一つ。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26L

リュックのショルダーベルト(リュックを背負うベルトの部分)が2倍ぐらい厚いです。

コールマンのアトラスと比べてみても一目瞭然です。

コールマン アトラス 30

コールマンのアトラスの決して悪い訳ではありません。むしろ良い方だと思います。

実は、リュックを買おうと思った時このショルダーベルトを徹底的に調べました。こんなに厚さがあるのは、ミステリーランチ(MYSTERYRANCH)のバックパック アーバンアサルトとグレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lだけでした。(ノースフェイスやカリマーにも無かった)

結果、大満足です!!

また耐久性にも評判良く、「10年使った」など書かれています。

では、背負うとこんな感じになります↓↓↓

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lを背負った写真

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lを背負った写真

大きすぎず、良い感じです。ちなみに僕の身長は165cmです。参考にしてみてください。

グレゴリー(GREGORY)のバックパック DAY PACK 26Lのまとめ

誰もが知っているグレゴリー(GREGOY)のリュック(バックパック)。正直こんなに荷物が軽く感じるとは思っていませんでした。

また、かなりの容量が入ります。一泊二日ぐらいの旅行なら十分対応出来ると思います。

またビジネスなどでPCを入れる機会が多い方にもおすすめです。是非一度お試しください。

読んでいただきありがとうございました☆

僕が良く使うショップ、好日山荘でお買い物したい方はこちらから↓↓↓

Gregory(グレゴリー) デイパック

アマゾンや楽天、ヤフーショッピングでポイントなど貯めたい方はこちらがおすすめです↓↓↓

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました