スポンサーリンク
スポンサーリンク

(ASUS)ROG Zephyrus M16 をレビュー!!ゲーミングPCでも仕事でも高性能だ!!

スポンサーリンク
ROG Zephyrus M16WindowsPC
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!!マイタノです!!今回は、発売仕立てのゲーミングPC、(ASUS)ROG Zephyrus M16のレビューをしていきたいと思います。かなり素敵なデザイン、処理速度、重さなど満足度高い仕上がりになっていますので、ゲーミングノートパソコンやビジネスノートパソコンをお探しの方はぜひご覧ください。

※今回はASUSさんから借りてレビューしています。

ROG Zephyrus M16 GU603HM (GU603HM-I7R3060EC)

 

自分
自分

スゲーかっこいいぞー!!

ROG Zephyrus M16の外観

まずは、箱もおしゃれな感じで届きました!!

ROG Zephyrus M16の箱

 

中を開けるとこんな感じに入っています。

ROG Zephyrus M16の箱を開けた写真

取り出してみました。

ROG Zephyrus M16の外観

ROG Zephyrus M16の写真

箱から出して電源を入れてみると、なんだかテンション上がりました!!やっぱりパソコンはテンション上がるのが大事ですね!!早速Chromeをインストールして記事を書いています。

 

(ASUS)ROG Zephyrus M16のスペック

まずは、スペックからです。かなりすごいスペックで鼻血出そうー!!

OSWindows 10 Home
CPUCPU名:インテル® Core™ i7-11800H プロセッサー
動作周波数 (標準/最大):2.3GHz/4.6GHz
キャッシュメモリ:インテル® スマート・キャッシュ 24MB
メモリ容量標準:16GB ※2
仕様:DDR4-3200
表示機能ディスプレイ:16型ワイドTFTカラー液晶
表面仕様:ノングレア
解像度:2,560×1,600ドット (WQXGA) (165Hz)
タッチパネル:非搭載
グラフィックス機能:NVIDIA® GeForce RTX™ 3060 Laptop GPU
(NVIDIA® Optimus™ Technology対応)
ビデオメモリ:6GB ※3
外部ディスプレイ出力:最大7,680×4,320ドット ※4
記憶装置SSD
サウンドサウンド規格:ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
スピーカー:6スピーカー内蔵 (2W×2、1W×4)
マイク:3D アレイマイク内蔵
カメラ92万画素Webカメラ内蔵
通信LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45)
無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax ※6
Bluetooth®機能:Bluetooth® 5.1
入力キーボード:86キー日本語キーボード (RGB イルミネートキーボード)
ポインティングデバイス:マルチタッチ・タッチパッド
インターフェース外部ディスプレイ出力:HDMI×1
USBポート:Thunderbolt 4 (Type-C) ※7 ×1、USB3.2 (Type-C/Gen2) ※7 ×1、USB3.2 (Type-A/Gen2)×1、USB3.2 (Type-A/Gen1)×1
カードリーダー:microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
電源ACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリー (4セル)
バッテリー駆動時間約9.1時間 ※8
バッテリー充電時間約1.7時間
サイズ幅355mm×奥行き243.5mm×高さ19.9~22.3mm
質量約2.00kg
主な付属品ACアダプター ※11、製品マニュアル、製品保証書

とこんな感じです。詳しくはこちらの公式サイトにどうぞ。

ROG Zephyrus M16の公式ページ
icon
CPUはCore™ i7-11800Hとかなりすごいスペックでゲームも写真編集、動画編集もこなせます。これがノートパソコンで重さも2kgと最新の技術を詰め込んでいますね!!

(ASUS)ROG Zephyrus M16のCPUの性能

 

またGPUもNVIDIA® GeForce RTX™ 3060 Laptop GPUを搭載!!

(ASUS)ROG Zephyrus M16のGPU

(ASUS)ROG Zephyrus M16のGPU

 

もちろんWifi6でIEEE802.11a/b/g/n/ac/axとこれからの規格になっています。

これだけでもかなりテンションが上がります(笑)

ROG Zephyrus M16の画面性能

画面性能は16型ワイドTFTカラー液晶のディスプレイですが、かなり綺麗に見えるので全然問題ないでしょう!!ノングレアで光の反射もありません。解像度は2,560×1,600ドット (WQXGA)で リフレッシュレート(165Hz)とゲーミングノートパソコンの中でも上位クラスです。このクラスで239,800円(税込み)と破格の値段ではないでしょうか!?

(ASUS)ROG Zephyrus M16のインターフェース

インターフェース(左側)です。

ROG Zephyrus M16のインターフェース左

こちらは右側

ROG Zephyrus M16のインターフェース

HDMI×1、Thunderbolt 4 (Type-C) ×1、USB3.2 (Type-C/Gen2) ×1、USB3.2 (Type-A/Gen2)×1、USB3.2 (Type-A/Gen1)×1、microSDXCメモリーカード、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1と仕事にも十分使えます。

ROG Zephyrus M16の内蔵カメラの位置

またカメラも画面上部にあり、92万画素Webカメラ内蔵とテレワークをしなくてはいけないときも対応でき、サウンドも綺麗に聞こえます!!

(ASUS)ROG Zephyrus M16のキーボードは打ちやすい!!

ROG Zephyrus M16のキーボード

(ASUS)ROG Zephyrus M16 のキーボードですが、かなり打ちやすく感じました!!普段はThinkPadを使っていますが、キーの押し込みが深く近い感じで、打てるので文字の打ち込みが多い人にも喜んで使ってもらえると思います。

また、キーボードのボタンの位置も少し変わっています。ROG Zephyrus M16のボタン位置

独立して音やマイクのon、off、Armoury crateのボタンが中央左上部にあります。Armoury crateとは、CPUやGPU、ゲーミングのシステム設定などができるソフトのようです。ここでいろいろ設定して使いやすいようにすることが出来るみたいです。

Armoury Crateは、サポートされているROGゲーミング製品を集中管理するために設計されたソフトウェアユーティリティです。Armoury Crateは、単一のインターフェースから、新しいAura Creatorスイートを使用して、すべてのAURAギアを指先で操作することができます。また、このソフトウェアは、増え続けるROG製品の設定をコントロールすることができ、システムのルック&フィールをより簡単に調整することができます。Armoury Crateでは、専用の製品登録やROGの新着情報を提供しており、ROGゲームコミュニティとの連絡を取りやすくなっています。出典:ASUSより https://www.asus.com/jp/support/FAQ/1041776/

Armoury Crateの画面

自分で使いやすいようにカスタムしてみてください。

ゲーム【マインクラフト ダンジョンズ】をやってみた

いつもやっているゲーム「マイクラダンジョン」を実際やってみました。当然もっと処理の難しいゲームで試した方がいいのはわかるけど、僕はこれしかしていないので(涙)

自分
自分

リフレッシュレート(144Hz)で処理優先の設定でやってみたけど綺麗すぎてビビった!!まあ、当然そうなるわなぁー!!

(ASUS)ROG Zephyrus M16の気になった点

ROG Zephyrus M16は画面性能良し、キーボード良し、CPU、GPU良し、インタフェースも問題無しのほぼ完璧のノートパソコンです。ただ、家での据え置きパソコンとして使う方が良いでしょう。

2kgとゲーミングPCとしては優秀ですが、普段から外に持ち出すとなると結構重いです。(それでもこのクラスのゲーミングPCが2kgというのは軽量の方ですが)

(ASUS)ROG Zephyrus M16はこんな人におすすめ

それでは、(ASUS)ROG Zephyrus M16はどんな人におすすめかというと以下の通りです。

ROG Zephyrus M16はこんな人におすすめ!!
  • 仕事もゲームもバリバリやりたい人
  • 家の据え置きPCとして優秀なPCを探している人
  • たまに外に持ち出す程度の高性能PCを探している人
  • 買い替えのゲーミングPCを探している人
  • ゲームが上手くなりたい人

こちらのパソコンは、仕事、テレワークも軽快に使えるし、ゲームも十分出来ます。家の据え置きノートパソコンとしては100点に近いと思います。たまに持ち運ぶ程度の人は90点くらいはとれる魅力的なパソコンだと思います。

(ASUS)ROG Zephyrus M16 をレビュー!!のまとめ

(ASUS)ROG Zephyrus M16は非常に高性能で、仕事も遊びにもワクワクする相棒となります!!

金額は約24万と高価ですが、コスパの面でみれば非常に安いのでぜひ使って楽しんでみてくださいね!!

いや~もう少しお手軽のゲーミングノートPCが欲しい人はこちらをごらんくださいね!!

初心者におすすめのASUS TUF Gaming FX505DT ゲーミングPCを紹介!!コスパ抜群PCだ!!
こんにちは!!マイタノです!! 今回ご紹介するのは、初心者におすすめのゲーミングパソコンです。 それでは早速見ていきましょう!! 追伸:先日Windows11 の発表がありました。こちらのPCは対応していますので、安心してお買...

こちらの製品は、USキーボードですが、コスパの良いノートPCです。

これからもノートパソコンのレビューをしていくので、ぜひ遊びにきてくださいね!!

では、毎日を楽しくお過ごしください。最後までお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク
WindowsPC
スポンサーリンク
マイタノをフォローする
スポンサーリンク
maitano.link

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました