スポンサーリンク

青色確定申告は弥生製品で決まり!!有名税理士さんもおすすめ!!

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

今年2月からフリーランスとして仕事をしています。マイタノです☆

今回おすすめの確定申告ソフトについて書いていこうと思います。

結論から言うとこちらのソフトがおすすめです↓↓↓

やよいの青色申告 オンライン

やよいの白色申告 オンライン

こちらは、製品ダウンロード版です↓↓↓


では、どんなところがおすすめなのかを書いていきます。

弥生製品のおすすめのところは!?

弥生青色申告ダウンロード版

弥生の製品は業務用のソフトとして190万人の人が使っています。

そう、2人に1人が弥生の業務用のソフトを使っている計算になります。

そのため、安心して使えますね!!

豊富なラインナップ

  1. 弥生の青色申告(インストール版)
  2. 弥生の白色申告オンライン
  3. 弥生の青色申告オンライン

とインストール版とオンライン版に別れています。

この中でもパソコンで主にやる人はインストール版、スマホでやろうと思っている人はオンライン版が良いでしょう。(もちろんパソコンでもオンライン版は出来ます。)

インストール版のメリット/デメリット

パソコン版はサクサク動きます。また、エクセルなどでパソコンに慣れている人はこちらをおすすめします。こちらはWindowsのパソコンだけです。気をつけてくださいね!!

 

デメリットは、スマホなどの連携などはオンライン版の方が良いので手軽にやりたい人はオンライン版もおすすめです。ただ、オンライン版のデメリットもありますので、後ほどお伝えします。

macをお使いの人は、残念ながらオンライン版しか使えません。

オンライン版のメリット/デメリット

普段のスマホから入力が出来るので、パソコンをあまり開きたくない人には、おすすめです。

WindowsもMACも対応しているのは、ありがたいですね!!

デメリットは、普通に使う時にはあまり感じないですが、確定申告時などは重たくなって動きが遅くなるなんて報告も聞いていますので、サクサク動くほうが良い人はインストール版の方が良いでしょう。

ちなみに税率改正は、ソフトのアップデート(※要サポートなどで対応)出来ますのでそこは気にしなくて良いです。
ということで、基本インストール版もオンライン版もサポートに入る前提で考えると料金は変わらないです。
気持ちオンライン版は一年目が無料だったりのキャンペーンをすることがあるので安いかなぁと。

 

使い方などについては、後日公開していきます!!

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました